【改定情報】次期改定は19年度薬価調査の実勢価格を反映 薬価専門部会

中央社会保険医療協議会・薬価専門部会は11月8日、2020年度薬価改定について、19年度薬価調査で把握した市場実勢価格をベースに改定後薬価を算定することを決定した。薬価調査は19年10月の薬価改定前に行われたため、消費税率引き上げ後の実勢価格を20年度改定には反映できないことになるが、20年4月に間に合わせなければならない時間的制約から、支払・診療側とも厚生労働省の提案を受け入れた(p29~p30参照)。 改定後の薬・・・ (続きは会員専用ページ  https://labo.mcpc.info/2019/11/11/[改定情報]-次期改定は19年度薬価調査の実勢価/ よりご覧ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です