【改定情報】働き方改革のみの重点化に改めて不満の声 医療保険部会

社会保障審議会・医療保険部会は11月21日、2020年度診療報酬改定の基本方針・骨子案について議論した。18日に開かれた医療部会と同様に、基本的視点で「医療従事者の負担軽減、医師等の働き方改革の推進」が重点課題に位置付けられていることに対して、保険者の不満が噴出した。 骨子案は、▽改定に当たっての基本認識▽改定の基本的視点と具体的方向性▽将来を見据えた課題―の3部構成。4つ挙げた改定の基本的視点のうち、「医療従・・・(続きは、会員専用ページ https://labo.mcpc.info/2019/11/22/【改定情報】働き方改革のみの重点化に改めて不/よりご覧ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です