新型コロナウイルス感染症に伴う 医療保険制度の対応について

いつもお世話になっております。M&C瓜生です。パートナーの中林梓先生から「新型コロナウイルス感染症に伴う医療保険制度の対応について」の情報が届きましたのでお知らせします。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、医療機関の受診が困難になりつつあることに鑑み、時限的・特例的な対応として、「新型コロナウイルスの感染拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」(令和2年4月10日厚生労働省医政局医事課、医薬・生活衛生局総務課事務連絡)が発出されたことを踏まえての取り扱いをまとめた資料です。

「新型コロナウイルス感染症に伴う医療保険制度の対応について」
中央社会保険医療協議会 総会(第454回)より

新型コロナウィルスに関する診療報酬の情報は連日情報がだされており、4月10日には、「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その10)」が出ています。必ず御確認ください。度重なる連絡で対応が追い付いていない現場の方も多いかと思います。ご活用ください。

資料はこちらからダウンロード可能です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です