それいゆ4月号発行のお知らせ

それいゆ4月号を4月1日に発行しました。

今回の「イキ!イキ!現場リポート」では、富山県アルペン会さまの開設された「あしたねの森」を取材しました!
こちらは、高齢者施設とこども園、学童などが同じ敷地にある施設です。
保育園と高齢者施設の交流は、多くの施設で行われていますが、こちらは、同一施設内にあることで、交流が日常になっている点が特徴。とても素敵でした。
インフルエンザの時期などは、あえて「直接」の交流は控えるそうですが、高齢者施設の窓から外を見ると、こども園の園庭が見えます。ですから、子供の笑い声や笑顔は、いつも感じることができるそうです。

「それいゆ」の表紙には、高齢者施設からみたこども園の園庭を使わせていただきました。こちらも注目してください。

あしたねの森
敷地内に高齢者施設と児童施設が併設していて日常的に交流されています!
http://www.ashitanenomori.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA