【改定情報】[診療報酬]19年度入院医療等実態調査の結果速報を公表  入院分科会で厚労省

厚生労働省は9月26日の診療報酬調査専門組織・入院医療等の調査・評価分科会に、2018年度診療報酬改定の影響を検証した「19年度入院医療等における実態調査」の結果(速報)を報告した。以下では、「急性期一般入院基本料」と「療養病棟入院基本料」の結果のポイントと、分科会での議論の内容を・・・・
(続きは会員ページ  https://labo.mcpc.info/2019/09/30/【改定情報】19年度入院医療等実態調査の結果速報/よりご覧ください。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です