「訪問を開始するにあたりお願いしたいこと」の広報物を作成しております。

厚生労働省老健局振興課は4月10日付で、「介護現場におけるハラスメント対策マニュアル」に関する事務連絡を都道府県などに出しました。こちらの内容をヒントに、会員サイトに「訪問を開始するにあたりお願いしたいこと」のポスターをパワーポイントにて作成しております。
介護現場で働く人の多くが、利用者や家族によるセクハラやパワハラに悩まされています。ひどいケースでは、意に添わない性的誘いかけなどもあるそうで深刻な事態が懸念されます。
マニュアルには、このように至る背景(病気など)も交えつつ、どのような態度をとるべきなのかが盛り込まれている他、ハラスメント予防や対応のための職員チェック項目もあります。セクハラなどのハラスメントは、心身疲労や離職の原因にもなります。是非ともダウンロードされ、周知徹底を図られるようにお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です